クロネコヤマトでタンスを引越すといくらぐらい?

タンスの単品を運ぶのに、ヤマトのお勧めサービスってあるの?

タンスだけを引っ越したいときにクロネコヤマトには、どんなサービスや、費用面ではいくらかかるのでしょうか。

 

 

クロネコヤマトでは、らくらく家財宅急便という家具が一つだけでも引っ越ししてくれるプランがあります。
料金はタンスの大きさと距離によって違いますが、一般的には8000円から10000円前後となっています。

 

 

サイズの計算の仕方はタンスの高さと幅、そして奥行きの3辺を合計した長さで分かれます。

 

3辺の長さが80cmのものが最小で、最大サイズは3辺の合計が450cmとなっています。

 

クロネコヤマトのらくらく家財宅急便はサイズを9区分に細かく分けているので、料金を無駄に支払う必要が無いので助かります。

 

 

運べる荷物は、タンスやベッド、そしてソファーなど一般家具から家電など最大150kgまでで、搬出の時にきちんと梱包をしてくれますし、搬入の時には開梱と設置もしてくれます。

 

家屋の養生については家の状態などによって左右されますので事前に担当者に確認しておきましょう。
搬入の後に梱包資材をきちんと回収してくれるのも助かるポイントです。

 

 

荷物の輸送が出来るのは都市部だけでは無く、全国が対象となっているので安心して利用することが出来ます。
ほんの少しだけの荷物の引っ越しのときには重宝するサービスです。

 

 

荷物に破損などのトラブルが起きたときにはどんな補償がされるのでしょうか。
契約の時に20円から50円の保険料を払っておくならトラブルが生じたときに時価相当額の補償を受けることが出来ます。

 

 

オプションサービスで家具の分解をしてくれたり組み立てをしてくれたりもします。
忙しくて家具を組み立てる時間が無いときや、お年寄りで組み立てが負担になるときなどは重宝するオプションサービスです。

 

 

家の作りによってはタンスをクレーンでつり上げて搬出する必要があることや、搬入しなければいけないことがあります。

 

そのようなときもクロネコヤマトであれば、クレーンつり上げのオプションサービスがあるので安心です。
10000円から20000円の追加料金で安全にタンスの引っ越しをしてくれます。

 

タンスだけを運ぶならヤマト運輸がお勧めですが、他の業者の料金も念のため確認しておきましょう。